期間工の求人はどんな人におすすめ?

期間工の求人は、年齢は不問ですが、20代〜30代前半くらいの人が多いようです。
40代、50代の人も働いていますが、そういう人は正社員でベテランの人になるようです。

ハードな仕事なので、30代前半くらいまでが体力の限界なのかもしれません。


もちろん、年齢による制限はないので、50代でも若い人に負けない体力がある人なら、採用される可能性はあります。


若い人におすすめの求人ですが、契約社員の仕事であるということは理解しておきましょう。

あなたのご要望に応えるReutersのことなら、こちらをご参考にしてください。

6ケ月ごとに契約が更新されていき、給料もアップしていきますが、正社員になれるのはたくさんの契約社員の中からごく一部の人に限られます。
すでに正社員をやっている人は、その仕事を続けたほうが将来のためになるでしょう。


契約社員の仕事は、契約期間が終わると失業のリスクがあることがデメリットです。

期間工の仕事をしている間は年収が400万円を超えることも珍しくありません。

期間を決めてがっつり稼ぎたい人にはおすすめの仕事です。



正社員の仕事を探しているけど見つからないという人が、とりあえずお金を貯めるために働くというのはおすすめができます。

フリーターをやっているよりは、期間工の求人に応募をしたほうが、キャリアとしても有利に働くでしょう。


有名な仕事なので、転職の面接で一定の評価をされるはずです。



経歴としての価値があるだけでなく、お金もがっつり稼ぐことができるので、フリーターの人にはおすすめができます。

しかし、正社員の仕事が見つかるような人は、そちらを選んだほうがよいかもしれません。